人間は誰でも助けられるのに、猫は殺処分されてしまう。これが現代の日本社会です。
保護猫を救う里親探しも、現実には理想の飼育環境など厳しい条件を要求され、すべてをクリアできる方はかなり限られます。
『P-CAT HOUSE』とは、保護猫救済の新しい試みとしてスタートした“会員制保護猫飼育プロジェクト”です。
現代は、家も、自動車も、仕事も、分担(シェア)する社会です。当プロジェクトでも、
・飼育費用を分担  ・飼育場所も分担  ・飼い主責任も分担
屋内型地域猫活動ともいえる、会員制の保護猫飼育プロジェクトです。
民法上契約可能な方であれば20歳から、また65歳以上の方でも、プロジェクトの会員としてご参加いただけます。 

詳しくはこちら ›

  • use

    利用目的

    このような方々にご利用いただいております。

  • 会員募集

    会員募集

    共同飼育、個人飼育、賛助、サテライト会員、パートナーを募集しています。

  • report

    活動報告

    セミナーや地域猫の会などP-CATHOUSEの活動レポート報告。

  • kihu

    寄付・支援

    動物たちへの寄付や支援を募っています

2018.06.15 ホームページが完成しました。
2018.07.11 活動報告を更新しました。
2018.09.01 P-CAT NEWSを更新しました。
  • use

    P-CAT NEWS

    里親を待っている子猫たちの情報やイベントのお知らせを掲載していきます。

    詳しくはこちら

  • use

    法人概要

    猫の殺処分ゼロを目指し、飼育希望の方への譲渡活動や地域猫活動を行っています。

    詳しくはこちら

  • 会員ページ
  • 法人概要
  • 法人概要
0586-48-5229
会員のお申込みや、見学希望などお気軽にお問い合わせください。
※電話が重なりご対応ができない場合があります。その場合はお手数ですが、メールフォームよりお問い合わせください。 

Copyright(c)一般社団法人 愛知保護猫譲渡推進室